チョコ虹の橋へ

1月30日 お昼頃

チョコが虹の橋へ旅立ちました

心の中では元気な笑顔のチョコがいます

11年という歳月頑張って生きたチョコ

生後2か月半で若年性糖尿病と分かり

獣医さん達も症例が無いので治療も手探り状態の中

手を尽くして下さりここまで生きられました

治療方針が決まるまで何度も生死の境を彷徨い

毎日2度のインスリンの注射を打ちながら

長い闘病生活になるかもしれない

長く生きられるか分からない

毎日注射を打たれるチョコは幸せなのか?

安楽死という選択もあるよと担当医師から説明をうけ悩みました

ネットで糖尿と闘うワンコ飼い主の方達からの支えもあり

ここまでこられました

でも死因は糖尿によるものではなく

極度の貧血

赤血球・血小板の減少

詳しい検査をしてみないと分からないけれど

多分脊髄の異常によるものだろうと・・・

専門病院への紹介もすると言われましたが

選択する間も無く旅立ちました

様子がおかしいと分かり病院へ行って治療をし自宅へもどり

2時間で旅立ってしまいました

チョコの笑顔はとっても愛らしく

散歩ですれ違う人達はみんな笑顔になる

見た目が可愛いけど、ちょっと気が強くて

時は飼い主にも噛みつくチョイ悪ワンコでしたが

お調子者のチョコは病院でも人気者

点滴の針を留めてある絆創膏をかじって取ってしまったのは

病院始まって以来だとあだ名を「ワルチョコ」とつけられました(笑

子犬の頃の入院の点滴、検診での血液検査

何度も注射針を刺されても獣医さん・看護師さん大好きなチョコ

診察台の上でウレションをしてしまうほど

院長先生大好きチョコでした

長い闘病生活でしたが

たくさんの笑顔と元気をふりまいてくれたチョコ

いつまでも心の中には笑顔で優しいチョコがいます

沢山の応援して下さった方々

ありがとうございました

d0146443_8253076.jpg

[PR]
# by misako_ks | 2015-02-01 08:29

表彰

d0146443_2385542.jpg

ジョニーが15歳を迎え市で表彰され写真展をしているので見て来ました。

d0146443_2394913.jpg

市内で20頭位表彰されていたかなぁ

大型犬はやっぱりジョニーだけだったな

長生きしてほしいけど

今日も〇んちをお漏らし

仕方ないが・・・(ー_ー)!!
[PR]
# by misako_ks | 2014-09-24 23:11

外装リフレッシュ工事完了!

d0146443_22124679.jpg

次回はこういう色にしようって決めて
はや10年

今回はちょっと落ち着いた色にした

やっぱいい感じだよねぇ.゚+.(´∀`*).+゚.って自己満足の世界か?!
[PR]
# by misako_ks | 2014-09-17 22:16 | 風景

記念撮影

d0146443_220437.jpg


15歳のジョニー

暑い時には

やっぱりこれだね

ただ入るだけになってしまったけど

満足そうだよね
[PR]
# by misako_ks | 2014-07-27 21:06

動物園へ



多分、20年ぶり?
県立子供自然動物園へ

たまには動物園も
楽しいね(*^^*)
d0146443_223059.jpg

[PR]
# by misako_ks | 2014-07-23 05:52